ごあいさつ
圧倒的な技術力で世界のお客様を
魅了し、
社会になくてはならない
企業を目指します。

当社は、1952年に金型メーカーとして創業以来、開発から金型・治具・検査具の設計、製作、部品の製造までを社内で行う「一貫生産体制」を確立し、自動車用プレス部品メーカーへと発展を遂げてまいりました。

昨今より、自動車業界は、CASEなどに代表される「百年に一度の大変革期」の中にあり、更にはSDGs・カーボンニュートラルといった社会課題解決への取り組みが広がるなど、当社を取り巻く環境は日々大きく変化しております。
このような潮流の中、当社は2023年度を初年度とする中長期5か年経営計画「J-VISION30」をスタートし、成長戦略の2本柱である「既存事業の強化」と「新事業への挑戦」を強力に推進するとともに、当社の強みである冷間プレスによる温室効果ガスの削減や再生可能エネルギーの活用により、地球環境負荷軽減に積極的に取り組む等、サステナビリティ経営の推進により、企業価値の向上に努めております。

当社は今後も、ステークホルダーの皆様をはじめ、広く社会から信頼、支持され、豊かで持続可能な社会の実現に貢献できるようグループ一丸となって邁進してまいりますので、引き続きご支援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

2023年3月吉日
代表取締役社長執行役員
齊藤 浩